ブログ

2013-09-25美髪塾 vol.2


瑞穂市の美容室クルミネヘアーの西條です☆
 
秋分の日も過ぎて、昼と夜の長さも同じくらいになってきました。
 
早く日が暮れると、一日が早く終わってくようで、ちょっと寂しいのは僕だけでしょうか?
 
早く日が暮れるので薄暗い夕方や夜など、暗い夜道の交通には、みなさん気を付けてくださいね!
 
今日は、先日の美髪塾vol.1に引き続きブラッシングについて。
 
ブラッシングの効果は即効性があるので、髪に艶を出したい方にオススメです。
 
horseもブラッシングをしてもらってツルツルツヤツヤshineになってるの見たことありますよね。
 
ブラッシングをする前に少しだけ髪の毛のお勉強♪
 
日常生活の中で髪の毛にダメージを与えるものは紫外線、熱、摩擦の3つ。
 
ブラッシングはやり方を間違えると摩擦で髪を気づ付けてしまうので気を付けてくださいね!
 
ブラッシングで注意して頂きたい事は3つ。
 
1髪に負担を掛けないブラシを選ぶ
ブラシの種類はたくさんありますが
豚毛や猪毛といった髪に負担を掛けない物を選びましょう。
 
 
2ひっ掛ったらブラシを止める
ブラッシングは毛先から掛けていき
引っかかりを感じたら無理に引っ張らずブラシを止めましょう。
 
 
3洗い流さないトリートメントやオイルで守る
ブラッシングをする前に洗い流さないトリートメントや
オイルを付けて髪を摩擦から守りましょう。
特にダメージが気になる方は何も付けづにブラッシングをすると
ダメージがひどくなるので気をつけましょう。
 
興味のある方はせび是非やってみてください!
 
saijo